あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続

出版社: KADOKAWA
著者: 宮部 みゆき
  • 宮部みゆきのライフワーク!聞き手おちかの卒業でむかえる、第一期完結編!
  • 三島屋の主人伊兵衛は、傷ついた姪の心を癒やすため、語り捨ての変わり百物語を始めた。悲しみを乗り越えたおちかが迎える新たな語り手は、なじみの貸本屋「瓢箪古堂」の若旦那勘一。彼が語ったのは、読む者の寿命を教える不思議な冊子と、それに翻弄された浪人の物語だった。勘一の話を引き金に、おちかは自身の運命を変える重大な決断を下すが……。怖いけれども癖になる。三島屋シリーズ第五弾にして、第一期の完結編!
  • 「語ってしまえば、消えますよ」人々の弱さに寄り添い、心を清めてくれる極上の物語の数々。聞き手おちかの卒業をもって、百物語は新たな幕を開く。大人気「三島屋」シリーズ文庫最新刊!

人気の小説/文芸

クレジット表示/商標について
サイトについて