ファウスト 悲劇第二部

ファウスト 悲劇第二部

出版社: 中央公論新社
著者: ゲーテ、手塚 富雄
  • 0
  • グレートヒェンを悲運のどん底に落とし心身ともに疲れきったファウストは、しかし「最高の生き方をめざして絶えず努力をつづけよう」と決意する。巨匠ゲーテがその八十年の生涯をかけて、言葉の深長な象徴力を駆使しつつ自然と人生の深奥に迫った不朽の大作の画期的な名訳。

人気の小説/文芸

クレジット表示/商標について
サイトについて